レンタルスキーから愛宕山温泉施設(足湯)・通信販売・おみやげまで那須塩原にお越しの際にはカサマヤ物産をご利用ください。

IKKANBARI / 一貫張り・一閑張り

一貫張りとは日本の伝統工芸品です。

竹などを素材とするカゴに和紙と布を張り重ね、柿渋を塗りほどこして仕上げる作品。

一貫張り教室は年に1~3回、講師の方を招いて開催しております。
予約制になりますので、お早めにお電話でお問い合わせください。

『一貫張り教室 2021』

第1回 2021年 5月22日(土)・23日(日) 開催予定
第2回 2021年 7月15日(木)・16日(金) 開催予定
第3回 2021年11月13日(土)・14日(日) 開催予定
時 間 午前9時から午後3時30分まで
場 所 おみやげ笠間屋(当店内)
受講料 10,000円 材料費込
竹かご1個、紐2本、和紙、布、接着剤が含まれています。
持参する物 昼食・エプロン

一貫張り教室は渡辺恵美子先生に直接教えていただける貴重な機会ですので、ご興味のある方は教室開催の際に、ぜひご参加ください。

※新型コロナ感染防止のため、受講者人数を減らしております。また、感染状況により開催1週間前に中止となる場合もございますので、ご了承ください。

お申し込みの方・変更される方はお早めにご連絡ください。

作り方の参考として、先生の作品を店内に常時展示しております。
(販売はいたしておりませんのでご了承ください)

お申し込み・お問い合わせはこちら
教室写真 1 教室写真 2
使用素材
カゴ・和紙・紐など取り揃えております。
作品例